記事一覧

早いもので正月もあと一日

昨晩、長年の友人から電話。暮から正月にかけてリュウマチが悪化し両ひざに力が入らずに立つのもやっととのことで体力もすっかり落ちて痩せる一方と気力が無い電話。奥さんと若いころに別れて男手一人で親と兄貴の介護と最期を看取り二人の子供を先日独り立ちさせてようやく少しのんびり出来る時期に・・・午前中に顔を見に行ってきましたが髭ぼうぼうで何事も思うようにならなくなり厳しい状態と超弱気の発言。兎に角励ますしかなく...

続きを読む

TENKARA毛鉤をシザース+材料だけで手巻きする 手巻き伝承毛鉤

2018気が向くに合わせて手巻きを増やしております。先人の伝承系テンカラ毛鉤は本来現在の道具では無く本来は職漁師が手で巻いていたはず・・・ならば腕のほどは日々練習の中から生まれ、出来うるものなら職漁師の手巻き毛鉤に少しでも近づくのではと思い年初めの巻き初めから少しづつ巻いております。もし伝承毛鉤の仕上がりに近づければもっとも感じ取りたい職漁師の思いのほんのカケラでも良いので感じ取ることが出来たら幸せと思...

続きを読む

テンカラ毛鉤、突然巻き初めをしたくなりました。2018指が攣る。

自分のテンカラエリアの解禁はまだまだなのですが気分は解禁に向かっています。いろいろと準備を始めたくなっているのは私だけでは無いようです。(笑)ブログで見る毛鉤に何気に一本巻いてみました。巻きぞめですかね・・・ 気まぐれの巻き初めですがまぁこんな出来なのかなぁ???我ながら合格としましょう。実は手で巻いた一本が巻き初めなのです。指が攣りましたね(笑) 接着剤は一切使ってない巻きだけで仕上げたものです。幸先の良...

続きを読む

キジ毛鉤切り分け&ぜんまい胴剣羽根毛鉤

雑誌を眺めているうちに以前より途中になっていたキジの羽を切り分けました。伝承毛鉤を好む自分としてはこの先も巻きたい伝承毛鉤ですが羽の入手も実際は難しいです。雉は雄と雌の両方を入手しており少しずつ楽しんでおります。沢に出かける機会が少ない時期は毛鉤巻きが楽しいです。 自分の毛鉤はハックルさんから学ぼうと頑張るもなかなか難しく日々苦戦中です。 伝承毛鉤は和風テンカラに似合うと言う拘りから、巻かなけ...

続きを読む

藤の花咲く、テンカラ毛鉤 会心の岩魚 久しく激気持ちいい釣行

早朝から振り続けるも山女魚一尾が迎えてくれました。厳しい状況(^^)キャスティングのトレーニング状態のコンディションにマズメ時を向かえ舞い降りました。 まるまるとお腹を膨らませた岩魚です。二投目に一気に流れの中に引きこんでいきました。堰堤上からのキャストと流れの中へと久しぶりの引きに思わず、よし!!!きたぁ~!!!と口にするもどう取り込むかと必死・・・妙に長く感じる時間にようやく顎が水面に、慎重に上げました。...

続きを読む

プロフィール

幻の渓流師 ↑(レオ蔵の昼寝姿)

Author:幻の渓流師 ↑(レオ蔵の昼寝姿)
幻の渓流師&レオの戯言 爺ちゃん突入で渓流に立ち入る機会も減ってすっかり「幻の・・・」があだ名となりました。レオ蔵君は令和元年6月8日家族に見守る中穏やかに寝息を止め旅立ちました。15年と5ケ月。

心の中に愛しいレオ蔵を伴って渓流釣、etcとごった煮のようなブログを残したいと思います。
宜しかったら是非お立ち寄りください。

検索フォーム